まつ育の方法

MENU

まつ育,方法

まつげにかける情熱は誰にも負けません

まつ育,方法

はじめまして!大阪に住む2児の普通の母です。
東京出身の方に言われたのですが、関西ってまつげバサバサ率が高いらしいですよ?
私もめっちゃまつげにこだわってます!
顔の印象を決めるのは目と言われています。さらに目の印象を強く魅せるには上下に太く伸びるまつげです。やっぱり眼力は大事ですよね。
今は2人の子どもの育児に追われて、とにかく楽なまつげメンテを心がけています。
その方法をお伝えできたらなと思います。


おすすめのまつげ美容液

 

リバイブラッシュ

まつ育,方法


60日間使って満足できなければ全額返金するという、全額返金保証がついたリバイブラッシュ。自信があるからできることですよね。

 

リバイブラッシュの口コミ

  • まつエクと間違われました。
  • 匂いがなく、チップタイプで塗りやすい!
  • しみない、刺激がない。
  • 日本製という安心がある。
  • しっかりと太いまつげになった。

 

価格5800円(税込)
送料全国一律650円
特典定期お届けコース 4720円(税込)+送料無料

全額返金保証付き
いつでも休止OK
3本セット 17400円→14160円(税込)+送料無料

 

 

プレミアムアイラッシュエッセンス

まつ育,方法

 

プレミアムアイラッシュエッセンスの口コミ

  • チップタイプで塗りやすい!
  • 使用感が良かったです。
  • まゆ毛にハリとツヤが出ました!
  • しみないのがいい。

 

価格4104円(税込)
送料1万円以下の場合、沖縄以外一律540円、沖縄のみ1296円
特典定期コース 3694円(税込)+送料無料

3本+1本サービスセット
16416円→12312円(税込)+送料無料

 

 

まつげを伸ばしたい!まつげ美容液とは?

まつ育,方法

私もまつエクを始め、まつげに今まで色々とお金や時間を使ってきました。
最終的に一番効果のあった方法がまつげ専用美容液です。
まつげ専用美容液は、お肌に良い成分や保湿成分が配合されていて、かつまつげの「育毛」効果が期待できるものです。
費用対効果を考えても、まつげ専用美容液に頼るのが一番かなという結果に至りました。
リバイブラッシュはチップタイプで、塗りやすく毎晩塗っていても負担になりません。

 

まつげ専用美容液もたくさん出ていてます。
その中でもルミガンというまつ毛美容液は効果がありそうですね。
日本で正規品が購入出来るのは皮膚科や美容外科などの医療機関のみです。
注意書きもたくさんあります。

  • コンタクトレンズを挿入したまま使用しないでください。
  • 妊娠授乳期の方は使用しないでください。
  • 副作用としてルミガンを塗布した部位に色素沈着が発生するケースが報告されています。

など
元々、緑内障用のお薬で使われていた薬の中に含まれていた「ビストプロスト」という成分が副作用としてまつ毛が伸びるという報告があったそうで、それをまつげ美容液にしてしまったというものです。
故大橋巨泉さんが、片方だけまつ毛が伸びている映像をみたことがありますが、お薬の副作用と言っていた気がします。
結構お高いです。個人輸入で買えるようですが、偽物だったり安全性に不安があるので、目のそばで使うものなのにそれは控えたいですよね。
なにより目のくすみが起こることもあるというのが残念です。

 

リバイブラッシュは安心の日本製で、もちろん副作用などもありません。
目元への負担がないように徹底的に追求されているようです。

 

ニベアでまつ毛が伸びる?

まつ育,方法

ニベアに含まれるスクワランやホホボオイルなどの保湿成分が、まつげにもいい効果があると思われます。ただし期待できるのは保湿成分のみですので、育毛効果はあまり期待できません。

裏面には、目に入った場合は充分洗い流してくださいと書いてありますのでまつげに使われることは当然考えられていない点が心配です。

 

ワセリンでまつ毛が伸びる?

まつ育,方法

ワセリンは、肌から蒸発する水分を逃さないようにする保護する機能がありますので、乾燥を防ぎ、水分が蒸発しないように手助けをしてくれた可能性はあります。油分が多いので夏場などは他のトラブルが起こる可能性もあります。

リップクリームでまつ毛が伸びる?

まつ育,方法

リップクリームにも育毛成分は入っていませんが、こちらも保湿成分がまつ毛を整えてくれ、いい方に向かった可能性はあります。

しかし、メントールなどの成分が入っている場合は目に刺激を与えたりすることもありますし、リップクリームは脂分を多く含むので目に入った場合は洗い流すのがむつかしくなります。あまりお勧めしません。


知らないと怖い目元トラブル

まつ育,方法

目に異物が入ると、結膜炎やアレルギーなどの症状を引き起こす可能性があります。


まつ育,方法


まつげのメカニズム

まつ毛ってそもそもどういうものなのでしょうか。

 

まつ毛の生える仕組み

まつ育,方法

まつ毛や髪の毛のような毛には「毛周期」というサイクルがあり、があり日々生え変わっているのです。自分ではなかなか気づかないですが1日に数本ずつ脱毛しています。

まつ毛は、1〜3ヶ月かけて生え、成長してその後休むを繰り返し、3〜5ヶ月で新しく生え変わっているのです。
髪の毛と同じようなメカニズムであれば、毛根を元気にすればとたくさん生えてくるのでは?と、マッサージしたくなりますがまつ毛は抜ける前段階の退行期、休止期もあり刺激を与えるとそれらが抜けてしまい、返って脱毛につながってしまうことがあります。
髪の毛は、女性ホルモン(エストロゲン)が多いと維持されやすいというのはよく耳にします。よく産後にまつ毛が一気に薄くなったという方もいるので、女性ホルモンがまつ毛に影響することはきちんと証明はされていませんが、あるかもしれません。

 

日本人の標準的なまつげ

まつ毛の平均本数は200〜300本ほどのようです。長さは6〜7mm程度が日本人女性の平均的な長さだそうですが、まつエクだと、7〜14mmの長さのものをつけてくれますよね。理想的な長さとは倍以上差があるようです。

まつ育,方法

 

生え変わり周期

まつ毛の寿命はどのくらいなのでしょうか?
1ヶ月あたり、平均70本、実際には100本近くも抜ける場合もあるようです。
ヘアサイクルがあるので、抜けるのは自然なことです。
しかし、まつ毛が生え変わるのには3〜5ヶ月かかります。
抜けなくていい毛を抜いてしまうような事をして、まつげに負担をかけることは避けたいですね。

 

まつ毛も老ける!?

まつ育,方法

まつ毛も年齢と共に衰えたと実感する女性が6割もいるそうです。平均して30歳頃からまつ毛の量の変化を感じることがあるそうです。
まつ毛も「毛」の一種ですので、髪の毛と同じように加齢と共に衰えていきます。
太い、抜けない強いまつ毛を維持するためにも、まつ毛に良いことをやっていく必要があるというこですね。


 

まつ育,方法


まつげにとってよくないこと

ロングまつ毛を維持するためにもまつ毛にとって良くないことは抑えておきたいですね。
髪の毛と同じように毛周期(ヘアサイクル)が乱れるような生活習慣、食習慣はもちろんのこと、毎日まつ毛をお手入れしているそのこと自体が実は悪習慣だったということも。きちんと知ってまつげを大事にしていきましょう。

 

化粧をしっかり落としてない

まつ育,方法

マスカラはもちろん、まつげの映え際に引いたアイラインやマスカラはまつげの生育に悪影響を及ぼします。必ず就寝前には綺麗に落としてから(優しく拭き取ってから)やすむようにしましょう。そして、たまには化粧をおやすみする日も作ったほうがよいでしょう。


ビューラーがいたんでいる

まつ育,方法

ビューラーはちゃんと温めて使っていますか?
ビューラーはぬるま湯に浸けて温めるか、ドライヤーなどで温めて使うときちんと上がります。
ビューラーは3回に分けてまつ毛をあげます。根本・中間・毛先の順番で上げます。ビューラーがボロボロになっているのを使うのは言語道断です。
元気なまつ毛も抜けてしまうことになりますよ。
正しい使い方でもビューラーでまつ毛が上がらないのであれば、ビューラー自体がイマイチなこともありますので、買い替えをオススメします。


まつエクをする

まつ育,方法

美しいまつ毛にしてくれるまつエクですが、デメリットとしてやはり自まつげへの負担は避けられないようです。

若いときはいいのかもしれませんが、成長ホルモンが減少したらまつエクを卒業する時期になるというのはあるのかもしれませんね。
しかし、まつエクもきちんと手入れしておけば大丈夫なので次のことを守りましょう。

 

  • こすらない
  • お風呂上がりは優しくしっかり水分をふき取る
  • 専用のクレンジングを使ってメイクオフ
  • まつげ美容液を使って自まつげをケア

 

4〜6週間に1回リペアが必要で、毎回4000円〜8000円ほどのお金もかかります。しっかりケアしておきたいですね。


マスカラをする

まつ育,方法

マスカラをすること自体は大丈夫なのですが、マスカラを落とす時に自まつげが抜けてしまいがちです。
マスカラを落とすときには、ゴシゴシこすらないこと。それから正しい落とし方でオフしてください。
ウォータプルーフマスカラの場合は、特にまつげに負担がかかりがちです。きちんとアイメイクリムーバーを使って優しく落としましょう。
使うなら、お湯で落とすタイプのマスカラの方がオススメですね。
お湯で落とすタイプも、コットンを使って優しく落としましょう
手順としては、コットンにお湯を含みしばらくまつげに当てます。
マスカラがふやけてきたら、やさしく拭き取って落とします。
あわせて、まつげ美容液をしておくと自まつげの補修ができますよ。

 

まつ育,方法


まつ育のススメ

まつ育とは

まつ育とはまつげを育てるという意味です。自分のまつげを「育毛」するという意味ですが、薬事法で「育毛」というキーワードが使えないために、渡辺直美のCMで有名なスカルプDなどの大手企業が「まつ育」と広告を始めたのがきっかけで広まりました。

 

正しい食習慣

まつ育,方法

髪と同じように、毛に良い食材を取ること。

  • L‐シスチン 牛肉、羊肉、牛乳、鮭、オートミール、小麦粉に多く含まれます。
  • タンパク質
  • メチオニン 必須アミノ酸の一つです。鶏肉、牛肉、羊肉、マグロ、かつおに多く含まれます。

また栄養素というのは、お互いに助け合って身体に取り込まれていきます。一つの食材だけ多くとってもいい働きをしてくれないのです。やはりバランスの良い食事というのがまつ毛にもとってもいいのですね。

 

正しい生活習慣

まつ育,方法

寝不足や疲れがたまってぬけないような生活をしているとお肌も荒れてきてしまいますよね。まつげが生えるまぶたも同じです。肌が荒れていると細い、か弱いまつげになってしまいます
そしてまた睡眠中は、毛を成長させる、成長ホルモンの分泌が盛んになります。
まつげは、十分な睡眠で育っていくのです。
毎日6〜7時間は寝るようにしましょう。

 

マッサージ

まつげが生えているまぶたをマッサージするのは、抜けなくていいまつ毛が抜けてしまう原因になりがちですが周辺の顔のラインをマッサージすることで血行を良くするのはまつ毛にとっても、肌にとってもいい事です。

 

保湿

まつ育,方法

保湿することで、正常な毛周期が維持できます。目元を保湿することでまつ毛にも良い状態になります。


メイクの刺激をさける

マスカラはお湯でさっと落とせるタイプのものをお勧めしましたが、アイメイクもまぶたにとってよくありません。
できれば筆タイプにして、鉛筆タイプでまつ毛の根元をぐりぐり書くような負担をかけることは避けたいですね。

 

まつ育,方法


まつげのことをちゃんと考えた専用美容液

まつ育,方法

まつげ専用美容液には、まつ毛にいいとされる保湿成分や美容成分が含まれています。髪と同じように、保湿してあげてお手入れをすることでハリやコシが出てくるのですね。

そしてさらにまぶたに栄養を与えることで、丈夫なまつげを育てます。
リバイブラッシュは、まつ毛養分成分のキャピキシルや、まつ毛をサポートする成分、8種類の美容補修成分が配合されています。
それでいて、スティンギングテスト(刺激がおこるかどうか)やアレルギーテストもきちんとされているのでさすが安心の日本製です。

 

まつげ専用美容液の使い方

商品によっても異なりますが、リバイブラッシュは基本的な他のまつげ美容液と同じで、

  • 洗顔をして汚れを落とす
  • まつげの根元から丁寧に塗る
  • 1日2回朝と夜の洗顔後につける
  • 用量を守る

となっています。

 

アレルギーテスト等はされていますが、すべての人に当てはまるわけではありません。違和感を感じたら利用をやめることも大事です。リバイブラッシュは、全額返金保証が付いていますのでその点も安心です。
皮膚が弱い方はパッチテストをしてから利用することをおすすめします。
また間違った使い方は、目の病気などのトラブルの元になるので用量用法を守りましょう。

 

まつ育,方法


まとめ

まつ育,方法

まつげ専用美容液は、効果が出るまでに1〜2ヶ月はかかります。
ダイエットと同じで「継続は力なり」です。伸びてきたなと思うまでに少し時間がかかりますが、ハリとコシが出てビューラーも使いやすいですし、まつエクにもいいですよ!
自まつげを強化してまつげに良いことをしてあげるのは加齢と共に減っていくまつげの今後にも良いですよね。
健康で魅力的な自まつげを作って行きましょう!